六甲の内科・血液内科 訪問診療の赤坂クリニック・スナメリ訪問看護ステーションです。内科・血液内科の症状、往診、在宅医療はご相談ください。阪急六甲駅徒歩3分。

看護師・スタッフ募集
〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-15 六甲アトリエハウス 1階(阪急六甲駅徒歩4分)(内科・血液内科・腫瘍内科・往診・訪問診療)

MENU

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCは抗酸化作用が強く美肌、美白作用、抗にきび作用など女性のアンチエイジング対策に必須です。
“超高濃度ビタミンC点滴”は、高濃度のビタミンCを大量に点滴することで、ビタミンCの血中濃度を急激に上昇させます。
短時間でビタミンCが全身に行き渡りますので、高い抗酸化作用が得られます。
その高い抗酸化作用から、「美肌」や「アンチエイジング」に優れた効果を有するのです。

しかし、ビタミンCの効能はそれだけでなく、自分の悪い生活習慣からくる傷害の回避や現代社会の抱える多くの問題の解消にも効果があります。
超高濃度ビタミンCは身体にもっとも優しい抗がん剤の1種で、免疫力の増強作用、抗アレルギー作用、体全体の抗酸化作用、抗がん作用を有しています。

癌に対するビタミンCの主な作用

  1. 抗酸化作用を有しており細胞の癌化を防ぎます。
  2. 免疫能を増強させ白血球やマクロファージなどの働きがよくなります。
  3. 胃癌や肝臓癌の原因といわれている「ニトロソアミン」の生成を抑えます。
  4. 抗癌作用を有するインターフェロンの生成を促進するといわれています。
  5. 副腎に働きかけアドレナリンの分泌を促進し抗ストレスビタミンとして働きます。

ビタミンCは血液中に入ると一部酸化され、過酸化水素が発生します。それがガン細胞を殺傷します。 血液中の過酸化水素は赤血球内のカタラーゼなどの酵素により除去されるので、正常細胞には無害・安全なのです。

もし、将来がんになるのが心配という方には月1~2回の高濃度ビタミンC点滴をお勧めしたいと思います。

  • アンチエイジングを行いたい方
  • 将来のがんを予防したい方
  • 放射能被爆が心配な方

にお勧めしたい点滴です。

料金

  • 初回血液検査あり 5,000円(税込)
  • 25g(所要時間約1時間) 9,800円(税込)
  • 50g(所要時間約2時間) 16,800円(税込)
ご予約はこちら 078-842-3303 ※ 自由診療・要予約

 

症状解説

灘区六甲の内科・血液内科の赤坂クリニックでは以下のような症状を主に診療しています。詳しい症状解説は、症状名をクリックしてください。

一般内科

血液内科・腫瘍内科

循環器内科

呼吸器内科